スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジ・小倉智昭がメディア批判 「(処分保留で釈放されるみの次男)そのぐらいの犯罪に対して、なぜこんなに大きく取り上げるのか」

窃盗容疑で逮捕された、タレントのみのもんたさんの次男で日本テレビ社員の御法川(みのりかわ)雄斗容疑者(31)が、2013年10月3日に処分保留のまま釈放された。

翌朝の「とくダネ!」(フジテレビ系)は逮捕から釈放までの一連の流れを詳細に報じたが、司会の小倉智昭さんは「なぜこんなに大きく取り上げられるのか」とメディア批判してみせた。視聴者からは「お前が言うな!」との声が多数上がっている。

10月4日の「とくダネ!」は、8時47分頃から御法川容疑者の釈放についての特集を、釈放時のVTRも交えて放送した。

警視庁愛宕警察署(東京・港区)の玄関前に張っていた取材班は、自動ドアの内側にいる御法川容疑者の姿をとらえた。
容疑者が誰なのかわかりやすいよう、赤丸で囲むという視聴者への配慮もなされていた。

御法川容疑者は警察署を出て車に乗り込み、自宅へと向かった。
取材班は容疑者の自宅前にも待ち構え、到着した車に向かって「容疑を否認していたのに認めたのはなぜですか!?」「お父さんにお話はされたんでしょうか!?」「出来心というのは一体どんな出来心だったんでしょうか!?」と矢継ぎ早に質問を飛ばしていた。この間、車内の御法川容疑者の姿はかなり鮮明に映し出されていた。

VTRが流れた後、スタジオに映像が切り替わったが、小倉さんは渋い表情だ。
(処分保留で釈放される)そのぐらいの犯罪に対して、ここまで大きく顔も撮らせるっていうのは…
みのさんがおっしゃってたじゃないですか、私の子だから(事が)大きくなったのかなって。そっちの方も僕は気がかりなんですけどね」と、「なぜこんなに大きく取り上げるのか」との疑問を呈した。

コメンテーターの深澤真紀さんも、「ある種ニュースバリューのある方ではあると思うんですが、何か他に理由があるのかと思ってしまうくらい異常な扱い方」と小倉さんに同調した。

警察側の責任を問うような意見も飛び出した。笠井信輔アナウンサーが「凶悪犯罪の場合こういった映像は流すけど、その場合顔を隠してることが多いので、こういう形ではっきり顔を撮るような取材ってなかなかできないんですよね。

ということは警察サイドの何らかの判断があったと思われるんですが、有名人の子供だからこういう風にしてやれと判断するものなのかという疑問が生まれる」と言うと、ショーンKさんも「絶対人権に関わる。起訴・不起訴も決まってない段階でこれだけメディアに露出させるっていう、警察側に何らかの説明が必要な気がするくらいの鮮明な映像ですね」と述べた。

小倉さんは「日本テレビの判断も、罪そのものよりメディアでこれだけ大きく取り上げたってことが影響するのでは」と不安視し、「プライバシー侵害って問題にもなっちゃいましたね」とも話した。

http://www.j-cast.com/2013/10/04185502.html

 

続きを読む
スポンサーサイト

小倉智昭さんが小倉智昭botに激怒「だって着てる髪ちっ・・あっあっ洋服いつも同じじゃん」

1 名前: サイベリアン(SB-iPhone) 投稿日:2013/02/21(木) 12:28:38.64 ID:qCK6uMC2i

だって着てる髪ちっ・・あっあっ洋服いつも同じじゃん

1分24あたり 小倉智昭 『着てる髪が違う!』

 

続きを読む

橋下市長がフジ「とくダネ!」の小倉智昭を名指しで批判「桜宮高の実態知らずに主張している」

1 名前:お歳暮はトマト1㌘φ ★ 投稿日:2013/01/26(土) 23:09:39.00 ID:???0

大阪市立桜宮高校の体育系2科の入試中止に関して、大阪市の橋下徹市長がツイッターで「とくダネ!」(フジテレビ系)のメーンキャスターを務める小倉智昭氏を批判した。

小倉氏は番組で、一貫して入試中止の方針に反対する発言をしている。これに橋下市長は「桜宮高校の実態を知らずに受験生のことを考えるべきと主張するのは間違い」と切り捨てた。

「どうってことない、と言う権利は市長にはない」

「とくダネ!」ではほぼ毎回、桜宮高で起きた体罰問題や生徒の自殺、それに伴う体育科とスポーツ健康科学科の入試の中止について報じている。

2013年1月18日の放送では、市長が体育系2科の入試中止と教員、運動部顧問の全員交代を主張し、大阪市教育委員会がこれを認めなければ給与など人件費の予算を執行しないと発言したことを取り上げた。

小倉氏は「橋下市長の発言が日に日に過激になって、極論じゃないのかと受け取れる部分もある」「入試中止して、教員を総入れ替えして、今後このような事件が起こらない保証がどこにあるのか」と首をひねり、

「『体育学科が受験できないぐらいで、これから長い人生いろいろあるんだから、どうってことないよ』と言う権利は、市長にはないと思う」と述べた。

その後も「批判」は続く。1月24日の番組で、入試中止を批判するマスコミに対して橋下市長がツイッターで反論している様子を紹介。

「メディアが持っていない情報も、全て僕のところに上がってきている」、「上辺っつらの正義と、ひねくれた正義。共通するのは洞察力の浅い、薄っぺらな正義」と書いている。

これに小倉氏は、「橋下市長が知らなくて報道が知っていることだって、結構あると思いますよ」と皮肉った。

市教委は、体育系2科の入試を中止する代わりに普通科に振り替える決定を下したが、受験科目や配点は従来の体育系2科と同じで、入学後は体育に特色あるカリキュラムを組むという。

これについても小倉氏は「橋下市長は、体育系学科が悪いという情報を持っているから入試中止にしたはずなのに、普通科として(同じような)試験をやるのはおかしいのではないか」とかみついた。

 

続きを読む

フジ「とくダネ!」小倉智昭氏謝罪「安倍新総裁の難病に対して不適切な表現がありました」

1日、フジテレビ「とくダネ!」にて、キャスターの小倉智昭氏が「安倍新総裁、(おなか痛くて辞めたのは)子供みたいだったね」と発言したことについてお詫びを述べた。

小倉智昭

「ここでお詫びをさせていただきたいと思います。
先週木曜日、自民党の安倍新総裁の体調について触れた際。「潰瘍性大腸炎」という
難病であるにもかかわらず、不適切な表現をしてしまいました。
もちろん、病気に苦しむ方を傷つけるつもりはありませんでした。
お詫びをさせていただきます。」

 

 

フジの“とくダネ!”で潰瘍性大腸炎を「お腹が痛くて」と表現 → 小倉智昭「子どもみたいだったもんね」

 

フジの“とくダネ!”で潰瘍性大腸炎を「お腹が痛くて」と表現 → 小倉智昭「子どもみたいだったもんね」

1 名前: ジャガー(京都府) 投稿日:2012/09/28(金) 18:11:04.10 ID:W7Hqko8I0

厚生省指定の難病“潰瘍性大腸炎”とは?
“潰瘍性大腸炎”は、日本で10万人を超える患者が発症している厚生労働省指定の特定疾患である。
特定疾患とは、単に難病とも呼ばれる病気のことを指す。
原因不明で治療方法が確立しておらず、後遺症を残す可能性のある病気や、症状によって
患者や家族に経済的・精神的負担が大きくかかる疾病を難病と呼んでいる。

今回安倍総裁が苦しめられた“潰瘍性大腸炎”は、大腸に潰瘍ができる炎症性疾患である。
発症する原因は不明とされているが、過度なストレスが原因なのではないかとも言われている。
症状は、出血を伴うこともある下痢、頻繁に起こる腹痛など。
結膜炎、虹彩炎など目の病気との合併症も多く報告され、重症の潰瘍性大腸炎になると肝炎や
肝硬変といった内臓の病気を併発することもあるようだ。
水や栄養を取り込むために必要な大腸に潰瘍ができてしまうので、栄養を取り込むことが難しくなる。
ただでさえ体力が低下している時に食事による栄養補給が困難なため、点滴による栄養の投与も多い。
食事制限も多く、おかゆや煮込みうどん、火を通した芋類や野菜類、赤みの多い肉、白身魚あたりはOK。
逆に脂っぽいもの、乳製品、果物、お菓子類はNG。

話題の高額カツカレー問題だが、本当に3500円も出して脂たっぷりのカツが乗ったカレーを
食べることができていたら、病気の完治を祝うべきであり叩く対象ではないことがわかるだろう。

この難病をフジテレビ『とくダネ!』のコメンテーター田中雅子氏が「1年でお腹が痛くてやめちゃった」
と言うと、メインキャスターの小倉智昭氏もこれに合わせて「子どもみたいだったもんね」と発言するなど、
病気の実情に対して認識の甘さが見受けられた。
また田中氏は「病気でやめるなんて二度と言ってもらいたくない」と続けた。自分がいつ病気に
なるかもわからないのによくそのようなことが言えたものである。

日本に10万人以上もいる難病“潰瘍性大腸炎”。あなたはただの腹痛と呼べるだろうか。

http://getnews.jp/archives/256459

 

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。