スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「半沢直樹・第10話」の視聴率は平成1位の42・2%! 関西は民放史上1位45・5%・・・テレビ離れは嘘でした!!

9月22日に最終回を迎えた、俳優・堺雅人主演のTBS系ドラマ「半沢直樹・第10話」(日曜、後9・00)の視聴率が、連休明けの24日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

関東地区では平均視聴率42・2%を記録。

初回視聴率を19・4%でスタートして以降、1回も数字を落とさず、驚異的な右肩上がりで高視聴率をたたき出した痛快ドラマが、00年・TBS「ビューティフルライフ・最終回」(41・3%)を抜き、平成(89年以降)の歴代ドラマ1位の数字でフィニッシュした

また同ドラマ「第1部・大阪編」の舞台となった関西地区では平均45・5%をマーク。

関西地区で民放連続ドラマが視聴率40%台を記録したのは、94年・TBS系「渡る世間は鬼ばかり」(41・0%)以来、19年ぶり。
ビデオリサーチがオンライン調査を開始した77年以降、民放連ドラ史上1位となった。

瞬間最高は関東(46・7%)、関西(50・4%)で、ともに午後10時17分に記録。最終盤、半沢に衝撃の“左遷通告”が行われた場面だった。
(以下ソースで)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000025-dal-ent

 

続きを読む
スポンサーサイト

【振り向けばテレ東】フジテレビ、8月平均視聴率 TBSに抜かれ4に転落

TBSの8月の平均視聴率が、大ヒットドラマ「半沢直樹」や「世界陸上」などの影響で、ゴールデン、プライム両時間帯でフジテレビを抜き3位(ゴールデンはNHKとのタイ)になったことが4日、秋の新番組発表会見で分かった。フジがそれぞれ9・7、9・9%だったところを、TBSはどちらも10・5%だった。

また、終了する火曜午後10時の「リンカーン」の後番組としてダウンタウンがアカデミックな分野に挑戦する「100秒博士アカデミー」を放送。同9時からは内村光良の女性向けバラエティ「内村とザワつく夜」。平日夕方のニュース「Nスタ」の開始時間が午後3時50分に前倒しされることも発表された


報知:
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130904-OHT1T00156.htm

 

続きを読む

フジ「ショムニ2013」の視聴率が超絶ナイアガラwwww

水10対決 「Woman」が「ショムニ」を初めて上回る

満島ひかり(27)主演の日本テレビ系連続ドラマ「Woman」(水曜後10・00)の第4話が24日に放送され、平均視聴率が13・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。同時間帯に放送されたフジテレビの「ショムニ2013」第3話が9・9%だったため、“水10”の直接対決で初めて逆転した形となった。

第4話で初回と並ぶ最高の13・9%を獲得した「Woman」に対し、「ショムニ2013」は人気シリーズの続編ということで注目された初回は18・3%と好スタートを切ったものの、その後は13・8%、今回の9・9%と下落が続いている。

「Woman」は、民放の連続ドラマ初主演となる満島が2人の子どもを持つシングルマザーを演じる。最愛の夫を不慮の事故で亡くし、シングルマザーとなった主人公・小春が貧困に苦しみ、時に自暴自棄になりながらも、愛する我が子のために強くたくましく生きていく姿を描くヒューマンドラマ。脚本は「Mother」「最高の離婚」などを手がけた坂元裕二氏の書き下ろし。重厚な人間ドラマと、俳優陣の名演で話題を呼んでいた。

一方の「ショムニ2013」は98年にスタートした親分肌の破天荒OL・坪井千夏(江角)率いる「庶務二課」の6人のOLたちが社内の問題をスカッと解決する人気シリーズの続編。今回は03年1月放送のスペシャルドラマ「ショムニFOREVER」から10年後を描いており、退社して消息不明になっていた千夏が、リストラの嵐が吹く会社に戻り、再び「庶務二課」の一員として、ミニスカの制服姿で活躍。今シリーズでは、「庶務二課」の面々を一新し、ベッキー(29)、本田翼(21)、安藤サクラ(27)、森カンナ(25)、堀内敬子(42)が新メンバーに加わっている。
[ 2013年7月25日 10:14 ]

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/25/kiji/K20130725006290640.html

 

続きを読む

新垣結衣主演「空飛ぶ広報室」初回視聴率は14.0%、武井咲主演「お天気お姉さん」は11.9%

<空飛ぶ広報室>初回視聴率14.0% 新垣結衣が美人テレビディレクター役
まんたんウェブ 4月15日(月)10時0分配信

女優の新垣結衣さんが主演する日曜劇場「空飛ぶ広報室」(TBS系)が14日、85分スペシャルで放送され、平均視聴率は14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。「図書館戦争」シリーズや 「フリーター、家を買う」などで知られる有川浩さんの人気小説が原作のドラマで、新垣さんは同局の連続ドラマでは初主演。美人テレビディレクター・稲葉リカ役を演じた。

ドラマは、強引な取材が問題視され、情報番組のディレクターに異動となった元記者のリカ(新垣さん)と、足のけがにより夢を絶たれた航空自衛隊の元戦闘機パイロットで航空幕僚監部の広報室に勤務する空井大祐 (綾野剛さん)が取材を通して出会い、新たな目標を見つけて奮闘する姿を軸に、個性的な広報室のメンバー
の群像劇も描いていく。原作で淡く描かれていた2人の恋模様を、ドラマではより深く、東日本大震災後の2人についても描く。大祐の上司にあたる広報室長を柴田恭兵さん、広報室のメンバーをムロツヨシさん、水野美紀さん、要潤さん、高橋努さんが演じる。

第1話では、入社5年目に夕方の情報番組のコーナーディレクターへと異動になった帝都テレビ局の強気な美人ディレクター・稲葉リカ (新垣さん)が制服特集企画の担当として、自衛隊を取材するように命じられる。
一方、航空自衛隊の空井大祐二尉 (綾野さん) は、念願の戦闘機パイロットになれたものの、不慮の事故で足をけがして夢を絶たれ、失意のまま1年を過ごし、航空幕僚監部広報室に配属される。事故以来、一度も自分の感情を出さなくなっていた空井に、上司の鷺坂(柴田さん)は、リカのアテンド役を任せることにする……というストーリー。(毎日新聞デジタル)

Yahoo!ニュース(まんたんウェブ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000001-mantan-ent

 

続きを読む

剛力彩芽、『ビブリア』視聴率について「原作が難しすぎて数字が取れないよね。」

1 名前: ボブキャット(京都府) 投稿日:2013/04/14(日) 13:55:00.10 ID:EwAlvBUD0

先日はフジテレビ系のドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の最終回視聴率が8.1%で、月9史上最低の数字を記録した。
このことでさぞ本人も落ち込んでいるかと思いきや、ドラマの制作関係者によると「本人は『やっぱり原作が難しすぎて数字が取れないよね。演ってるときからそう思ってた』と平然と言っていて、周囲を驚かせた」というのだ。

日刊サイゾー 2013年04月14日12時00分
http://news.livedoor.com/article/detail/7591475/

 

続きを読む

テレ東「モヤモヤさまぁ~ず2」大江アナ涙の卒業&後任発表SPが、NHK「八重の桜」を上回る高視聴率を獲得!

588 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2013/04/08(月) 10:30:45.14 ID:BB3kiMYYT

<モヤモヤさまぁ~ず2>大江アナ涙の卒業&後任発表SPが高視聴率
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130408-00000002-mantan-ent

「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」(テレビ東京系)の3時間半スペシャルが7日午後6時半から放送され、
平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)は9.0%(午後6時半~同7時)、12.8%(午後7時~同9時54分)だったことが8日、分かった。

大江麻理子

 

続きを読む

振り向けばNHK教育・・・フジ「アゲるテレビ」視聴率1%台、テレ東の午後のロードショーを下回る惨状

1 名前:影の軍団子三兄弟ρ ★ 投稿日:2013/04/06(土) 09:54:29.16 ID:???0

視聴率1%台 大塚復帰まで持たない!? フジ「アゲるテレビ」の惨状

「放送から3回目で、早くも視聴率は1%台に低迷。ミヤネ屋と勝負するどころか、テレビ東京の『午後のロードショー』さえ下回る惨状ですよ」

フジテレビ関係者も呆れた。放送開始直前、大塚範一キャスター(64)の白血病再発が報じられ、図らずも注目された平日昼の新番組「アゲるテレビ」(フジ)。
若手の局アナを代わりに立ててスタートしたが、早くもつまずいた。

初回(1日)から2.1%と深夜番組並みの数字で、翌日こそ3%台と上向いたが、再び急降下。第1部の全国ネットで1.9%を出しちゃったのだ。

番組は茶の間の主婦の気分を“アゲアゲ”にする最新や最先端の情報を紹介するという触れ込み。
元日テレアナでフリーの西尾由佳理(35)と、フジの中村光宏アナ(28)がMCを務め、日替わりで「アゲメン」と称する企業社長や気鋭の起業家が登場する。

番組を見たコラムニストの桧山珠美氏は、「低視聴率で打ち切りとなった『知りたがり!』と、なーんにも変わらない。失敗がこれっぽっちも生かされていない」と、指摘した。

「住吉美紀で懲りたはずなのに、同じようにデキる女気取りの西尾を起用するあたりからしてダメ。
ああいう隙のないタイプは、主婦受けがいいとは思えません。アゲメンのネーミングも視聴者をバカにしている感じ。
東大卒というブランドだけで選ばれたと思わせる、名の知れない若手落語家が天気予報を読むのもどうしたものか。
キャラ弁や料理レシピサイトを紹介した特集もヒドかった。手あかのついた企画や情報ばかり。
放送中に『アゲる』を連呼するもんだから、懸賞番組かと期待する人もいたはず。
看板に偽りありとはこのこと。気分はダダ下がりでした……」

大塚キャスターは再入院し、治療に専念中。本人も血縁者も高齢で骨髄移殖は困難という報道もある。
すぐの復帰は見込めないし、いざ回復しても、番組があるのか疑わしくなってきた。ま、戻っても地獄か。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130406-00000005-nkgendai-ent

アゲるテレビ

 

続きを読む

剛力彩芽主演「ビブリア古書堂の事件手帖」最終回は8.1%、月9ドラマ史上最低の視聴率を更新!

1 名前:かばほ~るφ ★ 投稿日:2013/03/26(火) 10:50:28.38 ID:???0

月9史上最低更新 剛力彩芽主演「ビブリア古書堂の…」 最終回8・1%

剛力彩芽(20)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(月曜後9・00)の最終回が25日に放送され、平均視聴率が8・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。

14・3%とまずまずのスタートを切った同作。第2話以降は10%~12%台を上下していたが、最終話で2009年6月22日に放送されたSMAPの中居正広(40)が主演した「婚カツ!」第10話で記録した8・8%を下回り、月9史上最低となる8・1%を記録した。全11話の平均は11・3%だった。

3巻累計で310万部を突破した三上延氏の大人気ライトノベルシリーズのドラマ化。
原作は昨年、文庫として初めて「本屋大賞」にノミネートされたほどで、小説のみならず、コミック化もされ、人気を呼んでいる。美しき古都・鎌倉の片隅にある古書店を舞台に、古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超え人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリー。ゴールデン枠連続ドラマ初主演となる剛力は古書店・ビブリア古書堂の店主である篠川栞子を演じる。脚本はヒットドラマ「鍵のかかった部」などを手掛けた相沢友子氏が務めた。

ビブリア古書堂で店員として働くことになるフリーターの大輔をEXILEのパフォーマー、AKIRA(31)が、ビブリア古書堂に住み着いている謎の男・志田を高橋克実(51)がそれぞれ演じていた。
[ 2013年3月26日 10:15 ]

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/03/26/kiji/K20130326005479560.html

 

続きを読む

【WBC】オランダ戦の視聴率は34.4%瞬間最高は44.6%、死闘の台湾戦は30.3%瞬間最高は43.0%

1 名前:三毛猫φ ★ 投稿日:2013/03/11(月) 10:35:01.73 ID:???0

野球の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンドで、大会3連覇を狙う日本代表「侍ジャパン」とオランダの試合が10日東京ドームで行われ、中継番組(午後7時34分~10時4分、TBS系)の平均視聴率が34.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。

10日のオランダ戦は、1番鳥谷敬選手の先頭打者本塁打を皮切りに6本塁打、先発全員17安打で毎回得点の16-4で圧勝した。投げては先発・前田健太投手が5回1安打無失点の好投をみせ、大会規定により七回コールドで、決勝ラウンドへの進出を決めた。

日本は、12日に東京ドームで、キューバとオランダの勝者と対戦し、2次ラウンドの最終順位が決定する。
決勝ラウンドは、17日から米サンフランシスコのAT&Tパークで開かれ、4チームが準決勝以降のトーナメントを争う。(毎日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130311-00200001-mantan-ent

 

続きを読む

【WBC】日本×台湾戦、台湾で史上最高視聴率 総人口の半分が観戦

1 名前:いかんのか?φ ★ 投稿日:2013/03/11(月) 01:43:02.61 ID:???0

(台北 10日 中央社)東京ドームで8日行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本-台湾戦(4-3)の視聴率が9日発表された。平均視聴率は台湾の放送史上過去最高の15.47%を記録、2300万人の総人口の半分を超える1200万人が観戦したと見られている。

野球は台湾を代表する国民的スポーツだが、近年プロリーグは八百長問題や興行低迷に悩まされ、国際大会では成績不振が続いていた。今回、WBC三大会目にして悲願の第2ラウンド進出を果たしたことで、台湾中は大変な熱狂につつまれた。8日の日本戦では各自治体が野外観戦用の大スクリーン(=写真右上)を用意、台湾時間で夕方6時からの中継を見逃すまいと、多くの人が仕事を早めに切り上げ家路を急いだ。

台湾ACニールセンによると、中継した2つのチャンネルのうち、スポーツチャンネルの平均視聴率は15.47%、最高視聴率は前代未聞の21.54%をはじき出し、もう1つの公共チャンネルでは平均4.3%、最高は7.21%をマークした。3対3で延長10回にもつれ込んだ夜10時以降の毎分視聴率はうなぎ上りで、10時30分には21.54%に達した。業界は、野外観戦なども含めると、観戦者は1000万から1200万人との見方を示している。

台湾では全土をカバーするケーブルテレビが普及しており、大半の世帯で100チャンネル以上が視聴できるため、視聴率は1%を超えればよいほうとされる。調査開始以来の最高視聴率は、三立テレビのホームドラマ「台湾霹靂火」(2002-2003年)がつけた13.33%だった。
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20130310/Jpcna_CNA_20130310_201303100003.html


 

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。