スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国「仏像を返す? あれは日本の歪曲だ、報道するな!」

仏像を返すと発言したことを報道するな―韓国文化体育観光省

長崎県対馬市の寺から仏像2体が盗まれ、韓国が返還に応じない問題で、劉震竜(ユ・ジンリョン)文化体育観光相の返還をめぐる発言が韓国で波紋を広げている。韓国文化体育観光省は、「返還の意思を示した」と伝えた日本の報道を否定し、非公開の会談内容を無断で公開したとして日本政府に抗議する方針という。複数の韓国メディアが報じた。

劉氏は27日、韓国・光州で開かれた日中韓文化省会合で下村博文文部科学相と会談した。日本のメディア各社は会談後、下村氏の返還要請に劉氏が前向きな発言をしたとし、28日の記者会見でも改めて返還に取り組む姿勢を示したと伝えた。

しかし、韓国メディアは30日までに、日本の報道を否定する韓国文化体育観光省の見解を伝えた。報道によると、日本から仏像の返還を求められた際、劉氏は「司法当局の判断を待っている。国際ルールが順守されるべきだ」と発言したが、日本側がこれを恣意的に解釈し、日本メディアもわい曲して伝えたという。また、仏像の話題は会談の正式な議題ではなく歓談で出たもので、日本による一方的な公開は「欠礼にあたる」と主張した。

同省は、準備が整い次第、日本政府に抗議する方針で、日本のメディアにも報道を自粛するよう求めるという。(編集担当:新川悠)

2013/9/30
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000018-scn-kr

韓国「仏像を返すと言ったな。あれは日本の歪曲、報道するな!」

 

続きを読む
スポンサーサイト

韓国ソウルは放射能まみれ? ガイガーカウンタで測定した結果wwww

毎時4.32マイクロシーベルトを確認

店内0.22マイクロシーベルト → 店外に出る 4.32マイクロシーベルト

<参考>
東京 0.03~0.05マイクロシーベルト

動画

 

続きを読む

【動画あり】アメリカ人「韓国で韓国人に道を聞いたらキレて襲ってきた・・・」 沸点低すぎワロタ

アメリカ人が韓国で韓国人に道を聞いた結果・・・

 

多くの人に知ってもらう為に動画内の『グッド!』を押してね(@´,,・ω・,,`@)

 

続きを読む

【やっぱあの国は違うわ】老人「日本帝国はすばらしい国だった」 → タコ殴りにして殺害

日帝称賛した90代老人から杖を奪い、暴行し殺害―韓国ソウル

90代老人を日帝植民支配を擁護したという理由で殴って殺した30代男性に重刑が宣告された。

去る5月、ファン某(38)氏はソウル鍾路区(チョンノグ)チョンミョ公園でパク某(95)氏と争い事を起こした。
ファン氏は当時酒を飲んだ状態だったが「日本が韓国を植民支配したことは良くやったこと」という内容のパク氏の話を聞いて怒りをこらえることができなかった。 やがてファン氏はパク氏を蹴飛ばしてパク氏が体を支えていた80㎝の杖を奪い取って彼の頭を数回殴った。
パク氏は直ちに病院に運ばれた。脳出血で頭蓋骨をひどく怪我して全治8週間の診断を受けた。ファン氏は警察の調査を受けた後、パク氏を凶器で殴って怪我を負わせた疑惑(暴力行為など処罰に関する法律違反)で起訴された。

裁判所は当初はファン氏の疑惑を単純な障害事件に分類して単独裁判所に割り振った。ところが裁判中に入院して治療を受けていたパク氏が亡くなって事態が大きくなった。
検察はファン氏の暴行がパク氏の死亡原因として傷害致死疑惑に控訴状を変更した。ファン氏の裁判も3人の判事が審理する合意裁判所に移された。

ファン氏(30代男性)は法廷で「酒にとても酔っていて心身微弱だった」と主張したが、重刑を避けられなかった。

ソウル中央地方法院刑事24部(部長判事キム・ヨングァン)はファン氏の疑惑を全部有罪と認定して懲役5年を宣告したと10日明らかにした。

韓国メディア DAUM (ソース韓国語) 2013/9/12
http://media.daum.net/society/others/newsview?newsid=20130912144207777

 

続きを読む

【朗報】韓国メディア「日本が歴史を無視し続けるならオリンピックのボイコットも辞さない」

韓国メディア「日本が歴史を無視し続けるならオリンピックのボイコットも辞さない」

中国紙・環球時報は9日、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定したことを受け、韓国メディアが「日本が歴史を無視し続けるなら、ボイコットも辞さない」構えをみせていると報じた。

韓国紙・ソウル経済は社説を発表し、五輪開催決定で日本の右傾化がさらに露骨となり、隣国に苦痛をもたらした歴史を無視し続け、福島原発の放射能汚染水漏れ問題をごまかし続けるのなら、東京五輪は周辺の多くの国がボイコットする「1人遊びの場」になる、と警告した。

2020年五輪開催地の招致合戦で、東京はどのようにして「最も致命的」と言われた汚染水問題を「世界中の同情をひく対象」に変えたのか。西側メディアは「政治や経済面でリスクのあるイスタンブールやマドリードより、東京という“安全”な選択をした」と指摘した。

東京五輪開催の決定で日本中が歓喜に包まれている。その経済波及効果は3兆円に上ると試算されている。
五輪開催で日本経済は本当に難局から脱することができるのか?
日本メディアは一部を除き楽観的な見方を示している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000011-xinhua-cn

 

続きを読む

オリンピック招致妨害が目的!? 韓国・日本水産物輸入禁止 「なぜ今なのか。科学的な知見もなく、風評被害の何ものでもない」

韓国はこれまで、今回輸入を禁止した8県や周辺県について、一部の水産品を輸入停止したり、日本政府の検査証明書を求めたりしてきた。各県は検査結果をホームページで公開し安全性を訴えるとともに、各国からの求めに応じて安全性が証明されたものだけを輸出してきた。

青森県の三村申吾知事は6日の記者会見で、「県から輸出しているホタテやイカは放射性物質の検査をきちんとやっており、安全性は確認されている」と強調。

冷凍サバなどを多く輸出する茨城県の担当者も「とても残念だ。日本政府には、安全性をきちんと説明してほしい」と求める。

生産者団体からも疑問の声が上がる。宮城県漁業協同組合は「なぜ今なのか。科学的な知見もなく、風評被害の何ものでもない」と憤る。

海がない県にも禁止措置は広がった。栃木県生産振興課は「なぜ含まれたのか」と首をひねりつつも、「県内の水産物は韓国に輸出されておらず、影響はない」と静観の構えだ。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130906/dst13090619430013-n2.htm

 

続きを読む

韓国記者「ゼロセンガーゼロセンガー」 宮崎駿監督「金払って見ろ、見れば分かるから。見ないで語るな」

宮崎監督引退会見「今回は本気です」

アニメ映画の宮崎駿監督(72)が6日、東京都内で記者会見し、
公開中の作品「風立ちぬ」での引退を発表した。
宮崎監督は「何度も辞めるといって騒ぎを起こしてきて、まただろうと思われている
と思いますが、今回は本気です」と語った。

宮崎監督は1941年、東京都生まれ。
学習院大卒業後の63年、アニメ制作会社の「東映動画」に入社し、71年に退社した。
初の劇場用アニメの監督作は79年の「ルパン三世 カリオストロの城」で、
84年「風の谷のナウシカ」でアニメ作家として広く知られた。
85年にスタジオジブリを設立し、「天空の城ラピュタ」(86年)、
「となりのトトロ」(88年)でファン層を拡大した。「魔女の宅急便」(89年)で
人気を確立し、「もののけ姫」などヒット作を手がけた。
2001年の「千と千尋の神隠し」は興行収入304億円で、日本映画史上最高記録
となった。
02年のベルリン国際映画祭で、アニメ映画として史上初の金熊賞を受賞、
03年にはアカデミー賞の長編アニメーション部門で受賞した。
続く「ハウルの動く城」(04年)も大ヒット。05年にはベネチア国際映画祭で
栄誉金獅子賞を受賞した。

最新作の「風立ちぬ」は、実在の零戦設計者・堀越二郎の半生をモデルに、
文学者・堀辰雄の名作小説「風立ちぬ」の要素を盛り込んだ作品。飛行機作りの夢を
追い続けた男と病弱で純真な妻との愛を描いた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20130906k0000e040226000c.html

 

続きを読む

サッカーはいつからガッツポーズが禁止になって暴力OKになったんだ? FIFA、暴力行為の韓国代表おとがめなし、イラン監督のガッツポーズには処分

FIFA 暴力行為の韓国代表おとがめなし、イラン監督のガッツポーズには処分

サッカー韓国代表が、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のアジア最終予選、イラン戦でもめにもめたのは記憶に新しい。
監督同士の舌戦に端を発し、試合終了後は勝利したイラン側が韓国ベンチを「挑発」、怒った韓国スタッフがイランの選手を殴打したような映像まで流れた。
双方ともに国際サッカー連盟(FIFA)に相手を提訴。ところがペナルティーが与えられたのはイランだけだったという。

問題の試合は2013年6月18日、韓国・蔚山で行われた。対戦前から「中傷合戦」が起きるなど荒れ気味だったが、結果は1-0でイランが勝利。するとイランのケイロス監督が韓国ベンチに向かって「ガッツポーズ」を見せ、選手もピッチ上をウイニングランしながら相手側を挑発するような動きを見せた。

イラン選手が走り寄ってきたところ、韓国のふたりのスタッフが殴りつけた――。
やや不鮮明な映像を見ると、ひとりがひじのあたりをぶつけ、衝撃でふらついたイラン選手の顔面にもうひとりが 「左ストレート」を叩きこんでいるようだ。

イランサッカー協会は事態を重く見て、FIFAに提訴。
試合後のピッチに、地元で敗れて怒り心頭の韓国サポーターからガラス瓶などが投げ付けられ、イラン選手が危険な目にさらされたことも提訴の理由だった。一方の韓国側も、ケイロス監督の態度を問題視して、FIFAに抗議文を送ったという。

FIFAの裁定は、韓国側有利に下ったようだ。
イランの英文サッカー情報サイト「ペルシアンリーグ・ドット・コム」は9月1日、FIFA規律委員会がイランのゴールキーパーに対して、後半開始時にピッチに遅れて入ってきたことに罰金を科すと決定。
ケイロス監督も、韓国ベンチにこぶしを突きだして勝利を誇示したとして警告を出したという。

ところが、イラン側の訴えは何も認められなかったそうだ。「暴力行為」に関するおとがめはなし。
試合後に観客席から「何百本もの瓶が投げ込まれた」件も不問に付されたという。

このサイトが掲載した写真では、韓国スタッフがイランの選手を左手で殴りつけているような様子がよく分かる。
「FIFAはイランにとって納得できない裁定を下した」と、記者は不満タラタラだ。

サッカージャーナリストで「フットボールレフェリージャーナル」を運営する石井紘人氏も、「報道が事実なら、イランの挑発行為に罰を与えながら韓国の報復行為には何もなし、というのは違和感があります」と首をひねる。
たとえ相手側に挑発されたからといって、暴力を振るったとなれば「ペナルティーがあってもよかったと思います」。
映像という「確たる証拠」が残っているように考えられるが、見過ごされた理由はナゾだ。

では観客がピッチにモノを投げ込んだ事実はどうか。「確かに問題行動ですが、暴動とまでは言えません」と石井氏。
比較されるのが2006年の北朝鮮代表の例だ。北朝鮮サポーターが暴徒化してモノ投げ入れにとどまらず、相手チームの選手の乗ったバスを取り囲んだことから、ホーム主催試合の権利をはく奪され、次戦では遠く離れた中立地での無観客試合を余儀なくされた。韓国の場合は「そこまで危険ではなかった」との判断だったのだろう。

それにしても最近の韓国代表は、試合以外での「お騒がせ」「問題行為」が少なくない。
2012年のロンドン五輪では日本戦で、島根県・竹島を韓国領だと主張したプラカードを選手が掲げた。
また2013年7月の東アジア杯では同じく日本戦で、観客が「歴史を忘れた民族に明日はない」とハングルで書かれた巨大な横断幕をスタンドで広げた。
いずれも、歴史的な主張を禁じるFIFAの規定に違反する疑いがある。
五輪のケースは、国際オリンピック委員会(IOC)が、プラカードを持った朴鍾佑選手に2試合の出場停止と罰金を命じたものの、銅メダルは授与した。横断幕の一件は、特に処分が出された形跡はない。

報道されたイラン戦の裁定内容について石井氏は、「サッカー界全体ではそれほど大きな事件とみなされていないのでしょう」と指摘。
それにしても、今回の「韓国寄り」とみられても仕方がない決定に、なんとなく釈然としない感は残る。
なお韓国の主要メディアはいまのところ、この問題には沈黙したままだ。

http://www.j-cast.com/2013/09/04182995.html?p=all

 

続きを読む

国連事務総長が国連を私物化「歴史を反省しない国に未来はない」・・・韓国外務省で超異例の特別声明

国連事務総長が日本に異例の注文 「歴史顧みること必要」 韓国訪問し

韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。

具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。

潘氏は、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。潘氏は韓国の外交通商相などを務めた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130826/erp13082612580001-n1.htm

 

続きを読む

【高すぎワロタ】高額の登録料が発生したため公明党を除く9党が「LINE」のアカウントを閉鎖

公明党を除く9党が無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」のアカウントを閉鎖した。
ネット選挙が7月の参院選で解禁され、無料だったことから10党が情報発信のためアカウントを開設したが、15日から高額の登録料が発生したため。万単位の「ファン」を失った政党側からは「『政治割引』はできないのか」との声も漏れる。

ラインは、互いに携帯電話番号などを知っている仲間うちの情報伝達手段として普及。
不特定多数の利用者が情報を発信するツイッターやフェイスブックよりも誹謗(ひぼう)中傷を避けられる利点がある。10党から情報を受ける登録者「友だち」は延べ50万人に上った。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/select/news/20130822k0000m010090000c.html

 

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。