スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジ「ほこ×たて」出演者がブログで怒りのヤラセ告発! 動物虐待の疑いも…

2013年10月20日(日)にフジテレビ系で放送された、バラエティ番組 『ほこ×たて 2時間スペシャル!
スナイパー軍団 VS ラジコン軍団』 にラジコン カーで出演した広坂正美です。今回偽造された
編集内容が余りにも酷かった為、事実をお知らせする事に致しました。

まず、放送された内容は次の通りでした。

「スナイパーと ラジコンカーの対戦において、スナイパー が銃弾を命中させて勝利」

この内容は全くの作り物です。ラジコンボートの3連勝と、ラジコン ヘリコプターの負けは放送された
通りですが、実際の撮影、対決の順番はラジコン ボートが最初で3連勝 !!

当初番組で決めていた対決のルールでは、ラジコンヘリもラジコンカーの対決もすること無く、
ボートの3連勝達成時点で、ラジコン軍団の勝利が決定。番組は終了となる筈でした。
そこで編集者は、ヘリ、カー、ボートの対決も見せられるように順番の入れ替えを行いました。
しかし、ラジコン カーでは撮影中のアクシデントにより、事実上の対決は中止となったにも拘らず、
放送ではラジコン カーがスナイパーに撃たれ負けた事にされ、最後の対決にボートが登場。
結果は最後の対決、ボートの3連勝でラジコン軍団の勝利決定と放映されました。

ところがアメリカの撮影ロケ現場で起こったラジコンカーとの対決の真相は全く異なるのです。

放送された内容では、男性スナイパーのクリスさんが、ラジコンカーの広坂に勝利したことに
なっておりましたが、クリスさんとの対戦はしておらず、対戦することになっていた相手の方は
女性スナイパーのレアさんでしたが、なんとスナイパーさえも入れ替わり取り決めも無視されました。
(続きはソースで)

出演者ブログ: http://www.teamyokomo.com/topics/13/131023_hokotate/131023_hokotate.html
魚拓: http://megalodon.jp/2013-1023-1328-55/www.teamyokomo.com/topics/13/131023_hokotate/131023_hokotate.html
※以下抜粋。かなり長いので全文はソースで

 

続きを読む
スポンサーサイト

テレ朝のニュースで放送事故、ろれつが回らず超噛み噛み・・・大したことないんだろと思って見たら、想像以上だった

 

続きを読む

フジ・小倉智昭がメディア批判 「(処分保留で釈放されるみの次男)そのぐらいの犯罪に対して、なぜこんなに大きく取り上げるのか」

窃盗容疑で逮捕された、タレントのみのもんたさんの次男で日本テレビ社員の御法川(みのりかわ)雄斗容疑者(31)が、2013年10月3日に処分保留のまま釈放された。

翌朝の「とくダネ!」(フジテレビ系)は逮捕から釈放までの一連の流れを詳細に報じたが、司会の小倉智昭さんは「なぜこんなに大きく取り上げられるのか」とメディア批判してみせた。視聴者からは「お前が言うな!」との声が多数上がっている。

10月4日の「とくダネ!」は、8時47分頃から御法川容疑者の釈放についての特集を、釈放時のVTRも交えて放送した。

警視庁愛宕警察署(東京・港区)の玄関前に張っていた取材班は、自動ドアの内側にいる御法川容疑者の姿をとらえた。
容疑者が誰なのかわかりやすいよう、赤丸で囲むという視聴者への配慮もなされていた。

御法川容疑者は警察署を出て車に乗り込み、自宅へと向かった。
取材班は容疑者の自宅前にも待ち構え、到着した車に向かって「容疑を否認していたのに認めたのはなぜですか!?」「お父さんにお話はされたんでしょうか!?」「出来心というのは一体どんな出来心だったんでしょうか!?」と矢継ぎ早に質問を飛ばしていた。この間、車内の御法川容疑者の姿はかなり鮮明に映し出されていた。

VTRが流れた後、スタジオに映像が切り替わったが、小倉さんは渋い表情だ。
(処分保留で釈放される)そのぐらいの犯罪に対して、ここまで大きく顔も撮らせるっていうのは…
みのさんがおっしゃってたじゃないですか、私の子だから(事が)大きくなったのかなって。そっちの方も僕は気がかりなんですけどね」と、「なぜこんなに大きく取り上げるのか」との疑問を呈した。

コメンテーターの深澤真紀さんも、「ある種ニュースバリューのある方ではあると思うんですが、何か他に理由があるのかと思ってしまうくらい異常な扱い方」と小倉さんに同調した。

警察側の責任を問うような意見も飛び出した。笠井信輔アナウンサーが「凶悪犯罪の場合こういった映像は流すけど、その場合顔を隠してることが多いので、こういう形ではっきり顔を撮るような取材ってなかなかできないんですよね。

ということは警察サイドの何らかの判断があったと思われるんですが、有名人の子供だからこういう風にしてやれと判断するものなのかという疑問が生まれる」と言うと、ショーンKさんも「絶対人権に関わる。起訴・不起訴も決まってない段階でこれだけメディアに露出させるっていう、警察側に何らかの説明が必要な気がするくらいの鮮明な映像ですね」と述べた。

小倉さんは「日本テレビの判断も、罪そのものよりメディアでこれだけ大きく取り上げたってことが影響するのでは」と不安視し、「プライバシー侵害って問題にもなっちゃいましたね」とも話した。

http://www.j-cast.com/2013/10/04185502.html

 

続きを読む

「半沢直樹・第10話」の視聴率は平成1位の42・2%! 関西は民放史上1位45・5%・・・テレビ離れは嘘でした!!

9月22日に最終回を迎えた、俳優・堺雅人主演のTBS系ドラマ「半沢直樹・第10話」(日曜、後9・00)の視聴率が、連休明けの24日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

関東地区では平均視聴率42・2%を記録。

初回視聴率を19・4%でスタートして以降、1回も数字を落とさず、驚異的な右肩上がりで高視聴率をたたき出した痛快ドラマが、00年・TBS「ビューティフルライフ・最終回」(41・3%)を抜き、平成(89年以降)の歴代ドラマ1位の数字でフィニッシュした

また同ドラマ「第1部・大阪編」の舞台となった関西地区では平均45・5%をマーク。

関西地区で民放連続ドラマが視聴率40%台を記録したのは、94年・TBS系「渡る世間は鬼ばかり」(41・0%)以来、19年ぶり。
ビデオリサーチがオンライン調査を開始した77年以降、民放連ドラ史上1位となった。

瞬間最高は関東(46・7%)、関西(50・4%)で、ともに午後10時17分に記録。最終盤、半沢に衝撃の“左遷通告”が行われた場面だった。
(以下ソースで)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000025-dal-ent

 

続きを読む

【ステマ】能年玲奈ブログで工作ツールが誤作動!? あまちゃん最終回に発動予定の工作コメントを大量誤爆 → 当然炎上

http://yaplog.jp/lp-n-rena/

=============================================
「あまちゃん」
最高のドラマをありがとう。
私も、受験生としてがんばります。

毎回楽しみにしていたドラマが終わっちゃうのはとても寂しいです。
あまちゃん2があることを期待してます。
本当に感動をありがとうございました。

ただ、これで終わりだと思うと悲しくて…。
続編やってほしいです!
なんか、いつもあまちゃんを楽しみに待ってたので…
さびしいです!


==============================================
コメント者の名前が食べ物ばかり

りんご ゆべし とろろ レモン ステーキ あげぱん あんず
うに からあげ きゅうり そらまめ モンブラン たけのこ あわび
ワイン 焼き芋 そうめん ビール いわし サトイモ

 

続きを読む

神田うの、みのもんたの次男を擁護 「すごい酔っぱらってしまってて、自分のカードだと思っちゃったのよきっと」 → 当然炎上

12日放送のフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」で神田うのが、窃盗未遂の疑いで 逮捕された御法川(みのりかわ)雄斗容疑者について見解を述べた。

御法川容疑者は、8月13日に都内コンビニの現金自動預け払い機(ATM)で他人のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとした疑いが持たれるため、11日に警視庁に逮捕された。

御法川容疑者が日本テレビ・スポーツ局に所属するディレクターであること、タレントみのもんたの次男であることから、新聞・スポーツ紙など各メディアが大々的に報じることとなった。

同日の「ノンストップ!タブロイド」のコーナーでは、同事件を報じる各紙面を紹介。
司会の設楽統が、コメンテーターの神田うのと千原せいじに見解を求めた。

神田うのは「私の憶測では」と前置きしつつ、「多分すごい酔っぱらってしまってて、御法川さんが。
それで自分のカードだと思っちゃったのよきっと」と語り、御法川容疑者がカードを間違えただけだと発言。

さらに「自分のカードだと思ったから普通に引き出そうとして、自分の暗証番号入れても『あれあれ、おかしいな』って」「酔っぱらってるから。『あれ、おかしいなおかしいな』ていう感じなんじゃないかと思うんですけどね」「だってそんなことする?普通」などと擁護を続けた。

これには、司会の設楽が「まあでも、酔ってる男性から盗ったって言われてますけど」と伝えられている状況を持ち出して指摘。

すると、千原せいじは「(御法川容疑者が)盗ったのは確実なの?って言われてるだけでしょ。
もしかしたら他の人が盗って、カードだけ落としてたかもわからへんやん」と、こちらも御法川容疑者擁護の発言を繰り返した。
http://news.livedoor.com/article/detail/8060483/

【社会】 窃盗未遂容疑でみのもんたさん次男逮捕・・・コンビニで、不正に入手したキャッシュカードを使い現金を引き出そうとした疑い★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378883963/-100

 

続きを読む

韓国記者「ゼロセンガーゼロセンガー」 宮崎駿監督「金払って見ろ、見れば分かるから。見ないで語るな」

宮崎監督引退会見「今回は本気です」

アニメ映画の宮崎駿監督(72)が6日、東京都内で記者会見し、
公開中の作品「風立ちぬ」での引退を発表した。
宮崎監督は「何度も辞めるといって騒ぎを起こしてきて、まただろうと思われている
と思いますが、今回は本気です」と語った。

宮崎監督は1941年、東京都生まれ。
学習院大卒業後の63年、アニメ制作会社の「東映動画」に入社し、71年に退社した。
初の劇場用アニメの監督作は79年の「ルパン三世 カリオストロの城」で、
84年「風の谷のナウシカ」でアニメ作家として広く知られた。
85年にスタジオジブリを設立し、「天空の城ラピュタ」(86年)、
「となりのトトロ」(88年)でファン層を拡大した。「魔女の宅急便」(89年)で
人気を確立し、「もののけ姫」などヒット作を手がけた。
2001年の「千と千尋の神隠し」は興行収入304億円で、日本映画史上最高記録
となった。
02年のベルリン国際映画祭で、アニメ映画として史上初の金熊賞を受賞、
03年にはアカデミー賞の長編アニメーション部門で受賞した。
続く「ハウルの動く城」(04年)も大ヒット。05年にはベネチア国際映画祭で
栄誉金獅子賞を受賞した。

最新作の「風立ちぬ」は、実在の零戦設計者・堀越二郎の半生をモデルに、
文学者・堀辰雄の名作小説「風立ちぬ」の要素を盛り込んだ作品。飛行機作りの夢を
追い続けた男と病弱で純真な妻との愛を描いた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20130906k0000e040226000c.html

 

続きを読む

【振り向けばテレ東】フジテレビ、8月平均視聴率 TBSに抜かれ4に転落

TBSの8月の平均視聴率が、大ヒットドラマ「半沢直樹」や「世界陸上」などの影響で、ゴールデン、プライム両時間帯でフジテレビを抜き3位(ゴールデンはNHKとのタイ)になったことが4日、秋の新番組発表会見で分かった。フジがそれぞれ9・7、9・9%だったところを、TBSはどちらも10・5%だった。

また、終了する火曜午後10時の「リンカーン」の後番組としてダウンタウンがアカデミックな分野に挑戦する「100秒博士アカデミー」を放送。同9時からは内村光良の女性向けバラエティ「内村とザワつく夜」。平日夕方のニュース「Nスタ」の開始時間が午後3時50分に前倒しされることも発表された


報知:
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130904-OHT1T00156.htm

 

続きを読む

生放送中に女子アナにセクハラ、みのもんた満面の笑み・・・

 

続きを読む

【ニコ便器】ニコニコのボカロPと交際中だった日南響子(19)、車にはねられ一時意識不明

★日南響子 事故に遭い一時意識不明…放心状態で歩く?

・女優の日南響子(19)が都内で車にひかれ、一時意識不明だったことが16日、分かった。

事故があったのは15日午後9時ごろ。スポニチ本紙の取材では、都心の路上でタクシーにはねられ、頭や腰、足などを強く打った。目撃者は「救急隊員からの呼び掛けに全く反応していなかった」と話している。
また、別の人は「フラフラと放心状態で歩いていた。車道に自ら入って行ったようにも見えた」としている。
日南は救急車で病院に搬送され、現在は意識が回復している。命に別条はないという。

日南の知人は「男性関係で悩んでいた。最近は精神的に不安定な状態が続いていた」と説明。交際相手とみられる男性はツイッターで、恋人が何度も浮気したことを明かし、強く非難していた。

日南は12歳の時からファッション誌のモデルとして活動。女優としても活躍し、6月に公開された主演映画「桜姫」では濃厚なベッドシーンに挑み注目を集めていた。

◆日南 響子(ひなみ・きょおこ)1994年(平6)2月6日、愛知県生まれ。06年にファッション誌「ニコラ」オーディションでグランプリ。10年、TBSドラマ「ハンマーセッション!」で女優デビュー。11年、映画「七つまでは神のうち」で初主演。現在「non―no」の専属モデルを務めている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/17/kiji/K20130817006432590.html

 

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。