スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ゲームはただのおまけ? 次世代機"XBOX One"発表でネット大荒れ

「Xbox One」を発売へ

アメリカのIT企業・マイクロソフトは、主力のゲーム機「Xbox」の8年ぶりとなる新型機を年末商戦に向けて発売すると発表し、急速に普及しているスマートフォンやタブレット端末向けのゲームとの激しいシェア争いが予想されます。

これは、マイクロソフトが本社のあるワシントン州レドモンドで開いたイベントで発表したものです。新型のゲーム機「Xbox One」は、ゲームのほか、テレビや映画、それにインターネットをテレビ電話で会話をしながら楽しめるほか、一連の操作を音声や身ぶり・手ぶりで行うことが可能になったのが特徴です。
マイクロソフトが主力のゲーム機を刷新するのは8年ぶりのことで、年末商戦向けにアメリカや日本などで販売するとしています。
据え置き型のゲーム機を巡っては、ソニーも7年ぶりに、主力のゲーム機「プレイステーション」の新型機をことしの年末商戦向けに投入する計画を明らかにしています。消費者の関心がここ数年、急速に普及しているスマートフォンやタブレット端末で遊べるゲームに移るなかで、ゲーム市場での各社のシェア獲得競争は激しさを増しそうです。

 

Xbox Oneの新Kinectは大幅進化、表情や心拍も認識。6人同時に全身キャプチャ

従来の Kinect センサでもゲーム用の単品で150ドル / 約1万5000円、微妙に違う Kinect for Windows はもっと高価だったことを考えると、よくもまあすべての Xbox One に標準装備(付属)を判断したと思わざるを得ません。
マイクロソフトいわく、「Kinect の同梱はわれわれにとっても大きな決断だった」。ダンスゲームや「声で電源ON」だけでなく、Xbox One をリモコンを使わず自在に操作できるスマートテレビや総合エンタテインメント端末にするという意気込み、マイクロソフトが NUI (Natural User Interface)技術に本気で注力していることがうかがえます。

http://japanese.engadget.com/2013/05/21/xbox-one-kinect-6/

 

MS、「Xbox Live」新機能を明らかに--ゲーム映像共有ツールなどを搭載

ゲームをセグメントに分けてインストールできるため、すべてのプログラムがインストールされるのを待つことなくプレイできるようになると同社は述べた。システムはバックグラウンドで、アップデートをダウンロードし、インストールする。

Xbox Liveは、プレーヤーのゲーム映像を編集するためのネイティブの編集および共有ツールを搭載し、プレーヤーが映像をクラウドにアップロードできるようにする。ただし、利用可能なストレージ容量についてはまだ具体的に明かされていない。

http://japan.cnet.com/news/service/35032356/

 

MicrosoftがXbox Oneソフトの中古売買やアクティベーションについて明確化

購入したゲームソフトを友人の家で遊びたい場合など、別の本体で利用するには、先に報じられていたような追加料金の支払いではなく、そのゲームソフトを別途新規購入しなければならないそうですが、Major Nelsonブログのアップデート情報によれば、自分のプロフィールでサインインしていれば他の本体でもプレイは可能とのこと。

http://gs.inside-games.jp/news/409/40907.html

 

Xbox Oneはシングルプレイゲームでも24時間に1回ネット接続を要求−ハリソン氏

米レッドモンドの発表会場で、海外版Kotakuの編集長がMicrosoftのバイスプレジデントであるフィル・ハリソン氏に確認した情報。同氏によると、Xbox Oneのゲームでは、例えシングルプレイであっても24時間に一回はインターネットへの接続がチェックされるそうです。

http://gs.inside-games.jp/news/409/40908.html

 

ゲームは付属?

すべての次世代機が出そろった。
このカンファレンスで分かったことは、片側の一方的な虐殺的勝利になったということだ。
去年任天堂がWii Uの悲惨な披露をみたときに思ったことは、こんなひどいコンソール機の
発表は二度とお目にかかれないと思ったが、しかし何ということだ、MSがやりやがった。
ソニーの素晴らしいPS4発表とは対照的に、完膚なきまでに惨劇であった。MSはその計画を
台無しにしてしまった。これはもはやゲームコンソールのビジネスではない。彼らはiPadを
リビングルームに置くためのエンタテイメント機を作ったのだ。ゲームはただのおまけだ。
それは完璧な災厄だ。なぜその名前にしたかは理解している。エンタテイメントをワンボックス
に収めたからだ。それがいかにマーケティング上間違っているかは言及しない。それはブラン
ディングの間違いだ。MSはWii Uの問題から学ぶべきだった。

http://gamingbolt.com/xbox-one-reveal-conference-review

 

コアゲーマーには不評

http://www.gamespot.com/twitter-battle/xbox-vs-ps4/

 

PS4とのスペック比較

■PS4
・CPU Jaguar8コアカスタムCPU 2.0GHz
・GPU Radeon次世代GPU 1.84TFLOPS
・メモリ GDDR5 8GB メモリ帯域176GB/s
■仕様
・クラウドで将来すべてのPSゲーム互換を実現、まずはPS3からクラウド互換を取る
・PS4コントローラーのシェアボタンで動画や画像をアップロード
・VITAでPS4のすべてのゲームをリモートプレイできる
・サスペンドモード搭載

■次世代箱
・CPU Jaguar4コア×2CPU 1.6GHz
・GPU D3D11.1級カスタムGPU 1.2TFLOPS
・メモリ DDR3 8GB メモリ帯域68GB/s
■仕様
・後方互換性なし

 

画像





 


関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサーリンク

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。